スタッフ紹介

院長プロフィール

院長 脇田 雅文 Masafumi Wakita

院長 脇田 雅文 Masafumi Wakita

  • 歯学博士
  • 日本大学 松戸歯学部 臨床教授
  • 前南カリフォルニア大学客員臨床准教授
  • 厚生労働省歯科医師研修指導医
  • 日本口腔インプラント学会専門医
  • 日本顎咬合学会認定医・指導医
  • 国際インプラント学会認定指導医
  • 日本顎咬合学会認定医指導医
  • ISO(International Society of Osseointegration)理事

主な履歴・教育歴

  • 1989年 日本大学松戸歯学部卒
  • 1991年 わきた歯科開業
  • 日本大学 口腔外科第一講座 入局
  • 日本大学 病理学講座 研究員 入局
  • 厚生労働省研修医指導医
  • 日本大学 松戸歯学部にて学位修得
  • 現在 日本大学 松戸歯学部臨床教授
       日本大学 松戸歯学部 解剖学Ⅱ 非常勤講師
       南カルフォルニア大学(USC) 客員臨床准教授

主な研究・発表歴

  • Implantを応用した矯正
  • Light speedを応用した歯内療法
  • 日本臨床歯内療法学会テーブルクリニック発表
  • 2000年 第21回日本臨床歯内療法学会(仙台)
  • 2001年 第20回日本臨床歯内療法学会(名古屋)
  • 2001年 第5回World Congress for Oral Implantology
  • 2001年 第31回日本口腔インプラント学会(福岡)
  • 2002年 第90回FDI世界歯科大会(ウィーン)にて発表
  • 2003年 日本歯内療法学会西日本支部(大阪)にて発表
  • 2004年 日本口腔インプラント学会関東甲信越支部(東京歯科大学)発表
  • 2005年 日本顎咬合学会第23回学術大会(有楽町国際ホール) 発表
  • 2007年 日大口腔科学33にて戦略的抜歯を行い即時負荷したインプラント症例 Immediate Loading of Mandibular Implant Following Strategic Extractions; A Case Report of a Bone Anchored-Bridgeを発表いたしました。
  • 2007年 日本顎咬合学会 1・2巻合併号 Vol27にて かみ合わせの科学 上顎前歯部における抜歯後即時インプラント埋入法の一例 ―2年半経過症例― A Case of Immediate Implant in the Anterior Maxilla ―Report of a 2.5years Follow up Patient-を発表いたしました。
  • 2007年(平成17年)10月7日第60回九州歯科医学会(沖縄)
  • 2009年4月26日 ICOI(国際口腔インプラント学会)ICOI(International Congress of Oral Implantologists)日本学術大会(有楽町国際フォーラム)
  • 2009年8月23日 第29回社団法人日本口腔インプラント学会、関東甲信越支部学術大「即時荷重インプラント治療における偶発症の一例」を発表いたしました。
  • 2009年 日本顎咬合学会 1・2巻合併号 Vol29にて ショートインプラント埋入とプロセラインプラント ブリッジ応用による補綴治療 Application of Short Implant Placements and CAD/CAM Implant Bridge System for a Full Edentulous Patientsを発表いたしました。
  • 2010年 日本顎咬合学会 1・2巻合併号 Vol30にて 全顎即時荷重インプラント治療の シミュレーションソフトを利用した審美的補綴治療 Application of Computer Simulation Software Assisted Esthetical Prosthetic Treatment in the Immediate Loading Procedure for a Fully Edentulous Mandibleを発表いたしました。
  • 2011年7月2日国際インプラント学会ICOI(International Congress of OralImplantologists)2011年日本学術大会(有楽町国際フォーラム)「サージカルガイドを用いた偶発症とその対応」
  • 2011年 アメリカインプラント学会AO(Academy of Osseointegration)学会(ワシントン)にてA case report: An accident involving use of the surgical guide for an immediate-loading procedure on an edentulous patient and details of subsequent correctional procedures 発表を行いました。

所属学会名

  • 日本補綴歯科学会
  • 日本口腔インプラント学会
  • 日本歯科東洋歯科医学会
  • 日本顎咬合学会
  • 日本審美歯科学会
  • 日本臨床歯科医学会
  • 日本臨床歯内療法学会
  • 日本歯内歯周管理学会
  • American Academy of Periodontology(米国歯周病学会)
  • World Congress for Oral Implantology
  • EUROPEAN ASSOCIATION OSSEOINTEGRATION(欧州インプラント学会)
  • 国際インプラント学会ICOI(International Congress of Oral Implantologists)
  • アメリカインプラント学会AO(Academy of Osseointegration)

資格

  • 日本口腔インプラント学会専門医
  • 日本顎咬合学会認定医・指導医
  • 国際インプラント学会認定指導医(ICOI)指導医

趣味

  • スキューバーダイビング
  • シュノーケリング
  • 愛猫と遊ぶこと
  • 家庭菜園

コンセプト

わきた歯科医院は“患者さんに笑顔”を合い言葉に、開業以来25年間、インプラント治療。歯周病治療、審美治療、咬合治療、矯正治療など幅広い分野において地域に根ざした歯科診療に努めてまいりました。

常に最新の歯科医療技術をご提供するため、ドクタースタッフ共に年に数回世界中を駆け巡り、著明な先生のもとで学び研鑽を積んでいます。

特にインプラント治療の分野では、従来の歯科治療では成し得なかった素晴らしい成果、なかでも「その日でかめるインプラント」「他の医院で断られたインプラント」を中心に治療を行えるようになり、患者さんの満足度を実感させて頂いております。

そこで25年の間に皆様の期待にお応えできるよう全国に先駆け手術室、インプラント専用CTを設置するなど最新の設備を整え、インプラント専門の歯科衛生士と専門技工士が在籍し、診断からアフターケアまで万全の態勢を整えております。

おかげさまで多くの患者さんに支持を頂き、今では年間の症例数は400を超え、東京、横浜はもちろん、神奈川県全域や遠くは県外(静岡、岩手、岐阜など)からも患者さんにご来院頂くようになりました。

特に「歯を失ってお困りの患者さん」、「食べることの楽しみを取り戻されたい患者さん」は是非ご相談ください。

歯科医師 岩井 聡

岩井 聡

  • 歯学博士
  • 日本口腔外科学会 認定医
  • 日本大学松戸歯学部顎顔面外科学講座 兼任講師

歯科医師 横田 望

横田 望

  • 日本大学松戸歯学部小児歯科学講座 研究生
  • 日本小児歯科学会会員
  • 日本小児口腔外科学会会員

歯科衛生士

  • 加瀬 洋子(インプラント学会認定衛生士)
  • 八倉巻 真美
  • 横山 絵里子
  • 近藤 美希
  • 片野 希優

歯科技工士

  • 石橋 輝夫(インプラント学会認定技工士)
  • 中村 ひかり
Page top

CopyrightcWAKITA DENTAL CLINIC. All Rights Reserved.