院内紹介

CT

院内紹介

医院外観

医院外観

『さがみ野』駅の改札を出て、北口のエスカレーターを下りてください。
ローゼン中庭を直進し、突き当たりを左に曲がってすぐに『さがみ野駅北口ビル』がございます。
ビルの1階が当院です。

受付

受付

ご来院されましたらまずは受付にお越しください。受付スタッフが明るくお出迎えいたします。また、デンタルグッズの販売も行なっておりますので、気になるグッズがございましたら、お気軽にお尋ねください。

待合室

待合室

受付がお済みになりましたら、待合室のソファにお掛けになってお待ちください。診療前後のお時間を快適にお過ごしいただけるよう、大きめのソファで心地良い空間をご提供いたします。

診療室

診療室

治療に十分なスペースを確保した診療室です。
それぞれの診療ユニットは、大きなパーテーションで区切られております。周りから見えないようになっておりますので、他の方の視線をお気になさることもなく、プライバシーもしっかりとお守り致します。


設備紹介

手術室

手術室

広く、清潔な手術専用の部屋です。
全てのユニットに『デジタルX線システム』を装備しております。
患者様のお口の透視や撮影を行い、インプラント手術をより安全に行えます。

生体情報モニタ

生体情報モニタ

当院では、手術中の心拍数や血圧を常に管理する生体情報モニタを導入しております。
手術中の患者様の全身の状態の変動を、迅速に捉えることができるので、より安全に治療を行うことが可能です。
全身疾患をお持ちの患者様にも、適切な治療をお受け頂くことができます。

全身麻酔器

全身麻酔器

インプラント手術は一般的に局所麻酔で行われ手術による痛みを感じることはございません。しかしながら意識はありますので手術中の音や振動などで恐怖心を感じてしまうことがあります。そこで使用されるのが静脈内鎮静法と呼ばれる方法を併用することで意識を薄れさせることができ患者様への恐怖心を感じさせなくすることができます。

滅菌設備

滅菌設備

オートクレープ

高圧蒸気により、治療に使用する器具を滅菌消毒します。
感染症対策には細心の注意を払っております。

酸化水による滅菌

水道水に塩を加え特殊な電気分解を行うことにより、酸化電位水となります。
この酸化電位水には、多くの病原微生物を瞬時に殺菌する力があります。
薬品にはない特徴として、皮膚や血液などの有機物に触れると普通の水に戻るので、人体には無害です。

エアークリーナー

診療室、及び手術室の空気中に浮遊している細菌やチリを除去します。
可能な限りクリーンなルームを心がけております。

最新設備

セレック

セレック

セレックは、CAD/CAMというシステムにより歯の修復物を設計・製作します。
コンピュータを使いますので歯型を取らずに修復物を作成することができます。
3Dカメラを使用して患部を撮影し、患部の歯列をモニター上で再現します。
その後コンピュータの3D画面上で歯の修復物を設計して、ミリングマシン(削り出しをする機械)がデータをもとに作製します。

マイクロスコープ

マイクロスコープ

マイクロスコープを使用して歯を拡大することにより、肉眼では見ることの出来ない歯の細かい部分まで見ることができるようになるため、より精密な治療を行うことができます。
アメリカでは歯の根管治療の専門医は、マイクロスコープを使うことが義務づけられています。
またパソコンモニターなどで患者さまが映像を確認できることで、より安心感のある治療につながります。

CT

歯科用CTスキャン

インプラント治療や歯周病の手術を行う時、骨の状態を3次元的に詳しく把握することはとても重要です。
CTによって詳細な診断をおこなえることにより、安全に施術を行うことができます。
また、3Dシュミレーションツールにより、インプラントをする骨の内側が理解できたり、歯周病の状態が、3次元的に把握できます。



Page top

CopyrightcWAKITA DENTAL CLINIC. All Rights Reserved.