安心・安全
審美・インプラント症例
All-on-4
予防への取り組み
患者様の声
臨床教授の活動
矯正歯科
CT・マイクロ 最新設備

求人情報

わきた歯科では患者様の立場を考えた診療を心がけています

わきた歯科医院は“患者様に笑顔”を合い言葉に、開業以来20年間、
地域に根ざした歯科診療に努めてまいりました。

特にインプラント治療の分野で、「その日でかめるインプラント」
「他の医院で断られたインプラント」
を中心とした治療では患者さんの
満足度が高くなり、
現在は神奈川県全域や遠く県外(静岡、岩手、岐阜など)からも
患者さんにご来院頂いております。

特に「歯を失ってお困りの患者さん」、
「食べることの楽しみを取り戻されたい患者さん」

このホームページをごらんになってください。
ご相談お待ちしています。

活動報告

【休診のお知らせ】

5月6日(金)、7日(土)は休診とさせていただきます。
5月9日(月)より通常通り 診療致します。

【休診のお知らせ】

3月6日(日)~3月10日(木)まで、脇田院長はロサンゼルスで行われる
UCLAのコースに参加のため、休診とさせていただきます。医院は通常通り診療しております。

12月7日(月)午後~12月12日(土)まで、脇田院長はコロンビア大学で行われるICOIの指導医研修プログラムに参加しました。

「コロンビア大学講義後 Dr Daniel Budasoff とともに」 歯肉、骨移植後のかぶせ物(補綴)の長期的に維持できることができる講義を聴くことが出来ました。

12月7日(月)午後~12月12日(土)まで、脇田院長はコロンビア大学で行われるICOIの指導医研修プログラムに参加しました。
2015年のインプラントを中心とした最新の文献につて、インプラント界の権威Tarnor先生とLanger先生から直接詳細にわたり聞くことが出来ました。

【休診のお知らせ】

12月26日(土)午後~平成28年1月3日(日)まで、年末年始の休診とさせていただきます。

【休診のお知らせ】

12月7日(月)午後~12月12日(土)まで、脇田院長はコロンビア大学で行われるICOIの指導医研修プログラムに参加のため、休診とさせていただきます。医院は、通常通り診療いたします。

10月12日(月)ノーベルバイオケア・ジャパン株式会社の「インプラントStep-up Course」講師として、インプラント上級者の先生方へ向け講演会を行いました。

2015年7月22日~26日 脇田院長と中原先生がドイツで行われたクインテッセンス社主催の世界中の歯科医師1400名を集めたパーティーに招待され参加してきました。

本年も10月12日(月)にノーベルバイオケアジャパン株式会社の本社(品川)におきまして「インプラントstep-upCourse」の講演を行いました。
当院の中原副院長も参加し、活気のある研修会となり、当院院長のインプラントの指導的立場を再確認する場ともなりました。

脇田院長の執筆した『食べる力が健康寿命をのばす』(幻冬舎)が 婦人公論の『老化をくい止める正しい習慣』で特集されました。

がん、心疾患に次いで、日本人の死因第3位は肺炎です。肺炎を引き起こす「誤嚥」を予防する方法などをご紹介しています。口の機能を健康に保つことがいかに全身に大きくかかわっているのか、ぜひご一読ください。

2015年7月22日~26日 脇田院長と中原先生がドイツで行われたクインテッセンス社主催の世界中の歯科医師1400名を集めたパーティーに招待され参加してきました。

2015年7月22日~26日 脇田院長と中原先生がドイツで行われたクインテッセンス社主催の世界中の歯科医師1400名を集めたパーティーに招待され参加してきました。

このクインテッセンス社主催のパーティーには日本から著名な歯科医師が約10名、歯科関連の大企業の社長が10名と限られた方々しか招待されておらず、貴重な体験となりました。ドイツをはじめヨーロッパだけでなく世界中からも著名な歯科医師が集まり、多くの交流を深めました。

2015年7月17日に濱田真理子先生による医療面接のトレーニングを当院スタッフ全員で受けました。

2015年7月17日に濱田真理子先生による医療面接のトレーニングを当院スタッフ全員で受けました。

今日は外部講師を呼び全員でメディカルインタビューのトレーニングをしました。 来院される患者さんの真の声を聴かせてもらい向き合うことができるようにと スタッフ全員で受けました!どんな小さなことでも大切にします。 「たいしたことないから・・・」「言っても仕方ないから・・・」 なんて諦めずに私たちに気軽に悩みをお聞かせください。

2015年6月14日に北海道で行われた歯科医師向けのセミナーで脇田院長が講演をしました。

2015年6月14日に北海道で行われた歯科医師向けのセミナーで脇田院長が講演をしました。

ノーベルバイオケア社主催のセミナーで150名の歯科医師を対象に脇田院長が、補綴のトラブルケースにどう対応するかというテーマで講演をしました。 インプラント治療の症例が多い当院ならではの発表に、多くの先生方に勉強になったと言っていただきました。当院の中原も協力し、有意義なセミナーとなることができました。

【休診のお知らせ】

7月17日(金)は院内勉強会のため、午前の診療は休診とさせていただきます。
午後は14時30分より診療いたします。

【休診のお知らせ】

7月4日(土)は脇田院長と松井先生が咬合のセミナーに参加のため休診とさせていただきます。
医院は、通常通り診療いたします。

【夏休みのお知らせ】

脇田院長・・・8月12日(水)~8月18日(火)
Dr.中原・・・・8月18日(火)~8月22日(土)
Dr.松井・・・・8月27日(木)~9月2日(水)
大変ご迷惑をおかけいたしますが,ご理解とご協力をよろしくお願い致します。

【休診のお知らせ】

7月22日(水)から7月25日(土)まで、脇田院長とDr.中原はドイツで行われる研修会に参加のため休診とさせていただきます。医院は通常通り診療いたします(7月23日(木)は一斉休診とさせていただきます)。

【休診のお知らせ】

6月22日(月)の午前中は、院内勉強会のため休診とさせていただきます。午後は通常通り診療いたします。

2015年3月8日(日)~9日(月)にUCLAで行われたCEサティフィケート・ プログラムに脇田院長、中原先生、松井先生が参加してきました。

10月13日(月)ノーベルバイオケア・ジャパン株式会社の「インプラントStep-upCourse」講師として、インプラント上級者の先生方へ向け講演会を行いました。

UCLA(University of California,Los Angeles)講師による講義やPeter K. Moy先生のオフィス見学、UCLAの歯学部の見学などさせていただき、大変有意義な研修になりました。今回の研修で学んだことを今後の診療に活用できるように日々研鑽してまいりたいと思います。

【休診のお知らせ】

脇田院長・中原先生・松井先生がUCLAのセミナーに参加いたします。
3月9日(月)~12日(木)午前まで、医院を休診とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

10月13日(月)ノーベルバイオケア・ジャパン株式会社の「インプラントStep-upCourse」講師として、インプラント上級者の先生方へ向け講演会を行いました。

10月13日(月)ノーベルバイオケア・ジャパン株式会社の「インプラントStep-upCourse」講師として、インプラント上級者の先生方へ向け講演会を行いました。

10月13日(月)にノーベルバイオケアジャパン株式会社の本社(品川)におきまして「インプラントstep-up Course」の講演を行いました。 当院の中原医師も参加し、活気のある研修会となり、当院院長のインプラントの指導的立場を再確認する場ともなりました。

10月10、11、12日パシフィコ横浜にて日本国際歯科大会が開催され、脇田院長が講演を行いました。

10月10、11、12日パシフィコ横浜にて日本国際歯科大会が開催され、脇田院長が講演を行いました。

2014年10月10日(金)から12日(日)にパシフィコ横浜にて行われた第7回日本国際歯科大会で脇田雅文院長が「プロビジョナルレストレーション装着期間中の口腔周囲筋のトレーニング」について講演を行い、高評価を得て終了しました。この大会は4年に一度開催され、国内外から歯科界の一流演者が集結する一大講演会です。世界の歯科医療の動態を把握でき、当院でもこのような勉強会で学んだ最先端の治療を皆様に施せるよう、日々精進してまいりたいと思います。

10月3、4、5日に国際フォーラムにてICOIという世界規模のインプラントの学会に、当院スタッフが参加致しました。

10月3,4、5日に国際フォーラムにてICOIという世界規模のインプラントの学会に、当院スタッフが参加致しました。

2014年10月3日(金)から5日(日)に国際フォーラムにて行われたICOI(Intermational Congress of Oral Implantologists)第31回ICOI世界学術大会にスタッフ一同参加して参りました。また当院の歯科衛生士である江越がADIAインプラント認定歯科衛生士の資格を新たに取得しました。

脇田院長が共著で最新の書籍を出版いたしました

脇田院長が共著で最新の書籍を出版いたしました

『オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ Vol.1プロビジョナルレストレーション装着期間中の口腔周囲筋トレーニング側貌分析・分類およびトレーニング編』というタイトルの専門書になります。今まで、お口の中の審美歯科にこだわった書籍はたくさん出版されてきましたが、お口の外の表情筋など患者様美しいスマイルのために必要な、お口の周りの筋肉に焦点をおいた専門書としては国内外初ではないかと思います。専門家の我々歯科医療従事者だけでなく、最近需要の多い訪問看護などをしている方はもちろん、ほうれい線やお顔の表情を気にされている方、唾液の出が悪い方、食べ物が飲み込みづらくて困っている一般の方に向けてもオススメの本となっております。是非皆様もご一読ください。

9月5、6、7日に品川にてノーベルバイオケアシンポジウム2014が開催され、脇田院長が講演を行いました。

9月5、6、7日に品川にてノーベルバイオケアシンポジウム2014が開催され、脇田院長が講演を行いました。

ノーベルバイオケアシンポジウムは世界中の著名なインプラント関係者が集まり、最新のトピックスを話し合い、一流のインプラントロジストが様々な症例にどのように治療するのかを議論する会議で、脇田院長はMaintenance- Troubleshootingという題目でインプラントの術後のメンテナンス方法や、手術前と後での顔貌の変化への対応法などについて話し合われていました。当院スタッフも全員参加し最新の知見を学んで参りましたので、今後の皆様の診療に活用できるようにスタッフ一同研鑽して参ります。


ノーベルバイオケアシンポジウム2014について >>

2014年8月1~6日まで、中原先生がグアテマラのNFU大学にて研修を行いました。

2014年8月1~6日まで、中原先生がグアテマラのNFU大学にて研修を行いました。

世界での歯科診療の実態と、最先端のインプラント治療をニューヨーク大学のDr,Choから学ぶことができ、講義だけでなく実習もあったので大変有意義な研修となりました。

2014年7月1~4日まで、ハワイにてUCLAのシンポジウムに中原先生が参加されました。

2014年7月1~4日まで、ハワイにてUCLAのシンポジウムに中原先生が参加されました。

日本人としてJAIDから村松先生がご登壇され、インプラントについて発表されておりました。 UCLAという世界的にも有名な大学のシンポジウムなので、大学の垣根を超えて世界中から著名な先生方が講演されていて最新の歯科治療を患者さんに提供するにあたって必要な知識を得れました。当院の患者さんの皆様への治療に活かしていけるようスタッフ一同日々研鑽して参ります。

2014年10月10~12日に行なわれる第7回日本国際歯科大会で脇田先生が座長をされます。

2014/10/12 (日) 9:55~10:30
オーラル・インプラント・リハビリテーション 超高齢社会における最新無歯顎治療
Oral Implants rehabilitation

2014年5月10、11日とノーベル・バイオケア・ジャパン株式会社が主催する即時荷重のセミナーに参加しました。

2014年5月10、11日とノーベル・バイオケア・ジャパン株式会社が主催する即時荷重のセミナーに参加しました。

コネチカット大学、コロンビア大学で教鞭を取った後コネチカット州にて開業したインプラント専門医であるDr. David Gelbが単独歯欠損症例を効率的・効果的に治療することをとらえたSTEM(single tooth efficiency model)コンセプトについて、抜歯即時埋入・即時負荷のプロトコルをエビデンスを元に講演いたしました。

1月24日(土)に院長がUSCぺリオシンポジウムに参加してきました

1月24日(土)に院長がUSCぺリオシンポジウムに参加してきました

南カリフォルニア大学での世界各国の先生方が集い、最新のインプラント、歯周病などに関する知見を発表するぺリオシンポジウムに脇田院長が参加してきました。現在、日進月歩で歯科の技術は発展してきており、皆様への治療に活かせるように院内で情報を共有してまいりたいと思います。

2013年11月22~24日に台湾で開催されたICOI(国際インプラント学会)に院長、当院スタッフが参加いたしました。

院長がノーベル・バイオケアジャパン株式会社の「インプラントStep-up Course」講師として講演会を行いました。

2013年11月22~24日に台湾で開催されたICOI(国際インプラント学会)に当院院長、Dr.仲村、Dr.中原、Dr.松井、DH.佐藤、当スタッフが参加いたしました。院長はこの学会の専門医および役員であり、その指導的な立場からの出席で、開催中、世界的に有名なインプラントのドクターとの会談により、情報のアップデートができました。この会で吸収したものを今後の臨床に活かして参ります。このように当院でのインプラント治療は世界でも最新の知識に裏打ちされたものですので、今後も安心して治療をお受けください。

院長がノーベル・バイオケアジャパン株式会社の「インプラントStep-up Course」講師として講演会を行いました。

院長がノーベル・バイオケアジャパン株式会社の「インプラントStep-up Course」講師として講演会を行いました。

11月4日にノーベル・バイオケア・ジャパン株式会社の本社(品川)におきまして「インプラント Step-up Course」の講演を行いました。当院の勤務医も参加し、活気のある研修会となり、当院院長のインプラントの指導的立場を再確認する場ともなりました。

脇田院長、中原先生、松井先生、江越歯科衛生士が9月29日JAID学術大会に参加してまいりました

集合写真

海外の大学コースをご卒業された先生方を中心に構成されたJAID(当院院長は顧問を務める)の学術大会に、日本の歯科医師のトップクラスである山崎長郎先生、波多野尚樹先生のお二人をお招きし、講演を行っていただきました。会員発表もあり、非常に有意義な学会となりました。

脇田院長、中原先生、佐藤歯科衛生士がICOI Japan Implant Symposiumに7月20、21日参加してまいりました

ICOI Japan Implant Symposium

世界的に著名な先生方を集められたICOI(国際口腔インプラント学会)の日本学術大会が先日行われ、 指導者でもある脇田院長が「軟組織のマネージメント」をテーマにしたテーブルクリニックを行い、高評価を得て終了いたしました。

2013年4月28日から5月4日まで中原先生がニューヨーク大学卒後研修コースに参加いたしました

ニューヨーク大学卒後研修コース

この研修では、ニューヨークの土地柄もあり、アメリカにいながら、イタリア、エジプト、フランス、台湾など世界各国の著名な教授達を招き講演をしていただけるという素晴らしさがありました。インプラント治療を中心に、世界の最先端を行く様々な歯科医療を学び、体験してまいりました。
今後、皆様への診療に活かせるよう、スタッフ一丸となり研鑽を積んでまいります。

2013年4月1日アポロニア4月号に当院スタッフが昨年スウェーデンで研修した内容が掲載されました

当院スタッフがスウェーデンで研修した際のレポート

歯科情報総合誌として著名な『アポロニア21』4月号に、昨年11月に当院スタッフがスウェーデンで研修した際のレポートが掲載されました。

2013年3月25日から3月29日まで仲村先生がUCLAでの卒後コースに参加致しました

UCLAでの卒後コース

UCLAジャパンプログラムにおいてロスでの現地セミナーに当院の仲村先生が参加してきました。最新の歯周病治療・インプラント治療・審美歯科治療について学んできました。早速治療に活かしていきたいと思います。

12月2日~12月9日にニューヨークにてコロンビア大学コース、IOOI(国際インプラント学会)出席しました

ICOI

ニューヨークにてコロンビア大学インプラントと審美について、世界的に有名なターナー先生を中心とした講義を聞きました。後半の日程では、ICOI(国際インプラント学会)に出席して、現在のインプラント治療の最前線についてお聞きしてきました。

スウェーデン歯科研修11月16日(金)~11月22日(木)

スウェーデン歯科研修

40年以上インプラントの実績を誇るスウェーデンでのインプラント予防とは、今回佐藤衛生士、渡部衛生士、脇田院長が現地独立開業している歯科衛生士に直接見学話を聞き、インプラント予防の世界的第一人者Dr.Ann-Marie Roos- Jansakerの講義を聞いてきました。その他、Malmo大学、Te‐Pe社の見学、Swedentalでは最新の医療関連機器を見てまいりました。

8月25日(土)、26日(日)にUSCジャパンプログラムのコースに参加し、お手伝いをいたしました。

USCジャパンプログラム

8月25日(土)、26日(日)にUSCジャパンプログラムのコースに参加し、お手伝いをいたしました。
南カリフォルニア大学 補綴科 臨床教授 シェルリン・シーツ先生の講義を聴講し、その後シーツ先生の要望もあり、東京見物のため六本木ヒルズの展望台へ案内をしました。

南カリフォルニア大学歯周病科臨床教授のProf. ホーマー・ザデの講演に参加致しました。

南カリフォルニア大学歯周病科臨床教授のProf. ホーマー・ザデの講演に参加致しました。

2012年7月8日東京にて南カリフォルニア大学歯周病科臨床教授のProf. ホーマー・ザデの講演に参加致しました。当院院長は同大学の臨床准教授であり、ホーマー・ザデ先生とは旧知の仲です。この講演でアメリカにおける最先端のインプラント治療の確認ができました。このように当院のインプラント治療は世界的なレベルを保ったものとなっておりますので、今後も安心してわきた歯科医院のインプラント治療をお受けください。

ベトナムでの国際インプラント学会に参加しました。

国際インプラント学会

2012年6月22日(金)から24日(日)にベトナムのホーチミンにて開催されました国際インプラント学会に当院院長とDr.仲村が参加いたしました。

スウェーデンから講師をお招きし院内研修を行いました。

講義の様子

2012年5月30日(水)わきた歯科医院開院20周年記念プロジェクトの一環として、スウェーデン歯科衛生士会会長のイボンヌ先生および、スウェーデンTepe社より歯科衛生士のマリア先生を招聘し、口腔内のプロフェッショナルケアについての院内研修を行いました。

臨床教授として脇田院長が日本大学松戸歯学部で研修医約130 名に講義を行いました。

臨床教授として脇田院長が日本大学松戸歯学部で研修医約130 名に講義を行いました。

2012年5月28日(月)日本大学松戸歯学部にて脇田院長が臨床教授として講義を行いました。「インプラント治療の問題点とすすめ方」という題目で当院でのインプラント実績を活かし、経験があるからこそ伝えられるインプラント治療上の大切なポイントについての講演でした。大学病院に所属している研修医にも分かりやすい内容で、講義中は 皆熱心に聞き入り、講演後も例年のように多くの質問を受けました。

3月31日に開院20周年

3月31日に開院20周年

わきた歯科医院は3月31日に開院20周年を迎え、4月1日に祝賀会を行いました。

脇田院長は3月26日から3月31日までUCLAでの研修(ロサンゼルス)に参加いたしました。

UCLA JAPAN

脇田院長は3月26日から3月31日までUCLAでの研修(ロサンゼルス)に参加いたしました。ロスでの研修が評価されUCLAよりサティフィケートが授与されました。

2012年3月21日  院長が口腔インプラント専門医臨床技術向上講習会に参加しました

口腔インプラント専門医臨床技術向上講習会

3月18日に開かれた口腔インプラント専門医臨床技術向上講習会に院長が参加してきました。専門医として、日進月歩で進化する歯科医療に追従するためスタッフ一同日々研鑽しております。

クインテッセンス Dental Implantology 2月号に脇田院長のレポートが掲載されました

クインテッセンス Dental Implantology 2月号

脇田院長が書いたレポートがクインテッセンス Dental Implantology 2月号に掲載されました。

当院が最先端の歯槽骨再生治療、TE-BONE治療の東京大学関連施設に任命されました

AO(Academy of Osseointegration)

東京大学で開発された最先端の骨再 生治療法を導入し、東京大学関連施設として任命されました。

USC JAPANコースのインプラント講習会に院長が参加してきました

UCLA JAPAN

11月26、27日に行われたUSC JAPANコースに院長が参加してきました。

UCLA JAPANコースのインプラント講習会に院長が参加してきました

AO(Academy of Osseointegration)

11月20日に行われたUCLAのJAPANコースに院長が参加してきました。

院長がノーベル・バイオケア・ジャパン株式会社の「インプラント Step-up Course」講師として講演会を行いました

インプラント Step-up Course

11月5,6日にノーベル・バイオケア・ジャパン株式会社の本社(品川)におきまして「インプラント Step-up Course」の講演を行いました。当院の勤務医も参加し、活気のある研修会となり、当院院長のインプラントの指導的立場を再確認する場ともなりました。

USC(南カリフォルニア大学)ジャパンプログラム参加のため、ロサンゼルスに行ってきました。

USC(南カリフォルニア大学)ジャパンプログラム

2011年9月20・21・22・23・24日、今年で3年目となりますが、今年はUSC前学長とお会いする機会があり、大学の運営や今後の展望など大変貴重なお話を聞くことができました。これからの診療はもちろん、ドクターやスタッフの育成に生かしてまいりたいと思います。

ICOI(International Congress of Oral Implantologists)2011年日本学術大会にて講演を行いました。

ICOI(International Congress of Oral Implantologists)2011年日本学術大会

2011年7月2日(土)。品川インターシティで行われたICOI(International Congress of Oral Implantologists)2011年日本学術大会において「サージカルガイドを用いた偶発症とその対応」というタイトルのもと脇田雅文院長が講演いたしました。講演終了後には多くの質問や大きな反響があり、当院におけるインプラント治療の先進的な役割を確認させて頂きました。今後もこの経験を日々の臨床に生かしていきたいと思います。

コロンビア大学デニス・ターナー教授の研修を受講しました。

コロンビア大学デニス・ターナー教授の研修を受講しました

インプラントの審美で世界的な権威コロンビア大学デニス・ターナー教授の研修を受講しました。院長の症例もプレゼンテーションとして提示され、その高度の技術と知識は、ターナー先生にも絶賛されました。

当院のスタッフが安全安心の取り組んでいる姿がNHKニュース21に放映されました

当院のスタッフが安全安心の取り組んでいる姿がNHKニュース21に放映されました

インプラント手術による事故が発生するなど患者様の安全を確保するためには、歯科医師・歯科衛生士の技術や豊富な知識が欠かせません。歯科医師・歯科衛生士に向けたインプラントセフティマネージャー試験に当院スタッフ受験日頃の成果もあり合格いたしました。取り組んでいる模様がNHKで2011年9月に放送されました。当院では、このように日々患者様に安心して安全なインプラント治療がご提供できるよう、研鑽を続けております。

脇田雅文院長が南カリフォルニア大学 歯学部 センチュリークラブプレミアムメンバーに任命されました。

脇田雅文院長が南カリフォルニア大学 歯学部 センチュリークラブプレミアムメンバーに任命されました。

2011年5月28日。当院院長、脇田雅文が南カリフォルニア大学 歯学部 センチュリークラブプレミアムメンバーに任命されました。写真は授与されたプレミアムメンバーの盾とアビシャイシャダン学部長から直接授与された直後の写真です。

横浜カンファレンスセンターでのインプラントのメンテナンスに関するセミナーに参加してきました。

スタッフセミナー

5月15日(日)に(株)ヨシダ主催 横浜カンファレンスセンターにて、中村社綱先生、本田貴子先生のインプラントのメンテナンスに関するセミナーに、当院従業員全員で参加してきました。わきた歯科医院では、インプラント治療終了後からが患者さんとの大切なつながりと考え、全員一丸となってメンテナンスに取り組んでいます

研修医約100名に脇田院長が臨床教授として講義を行いました。

スタッフセミナー

平成23年4月21日(木)に日本大学松戸歯学部にて、本年度歯科医師国家試験を合格した研修医約100名に脇田院長が臨床教授として、「インプラント治療の問題点とすすめ方」と題して講義を行いました。フレッシュな歯科医師が皆熱心に講義を聞き入り、講演後も質問等で多くの研修医が長時間にわたり残り、院長に質問を行っているのが印象的でした。

アメリカのロスアンジェルスにてピーター・K・モイ先生のセミナーを受講しました。

スタッフセミナー

平成23年3月8日(火)~9日(水)に、アメリカのロスアンジェルスにて、AO(アメリカインプラント学会)前会長であるピーター・K・モイ先生のセミナーをモイ先生の診療室で受講しました。「International Advanced Bone Grafting and Implant Dentistry Symposium」という演題のなか、講義および実習、またライブオペの見学をし最先端のインプラント治療についての研鑽をすることができました。

AO(Academy of Osseointegration)学会にて発表を行いました。

スタッフセミナー

平成23年3月2日(水)~5日(土)にAO(Academy of Osseointegration)学会にて発表を行いました。Title: A case report: An accident involving use of the surgical guide for an immediate-loading procedure on an edentulous patient and details of subsequent correctional procedures.
無歯顎患者にガイドシステムを用いたが、偶発症が生じてそれをリカバーした症例について発表いたしました。当日は多くの学会関係者の先生方が私のポスターに関心を持ち拝見していらっしゃいました。このポスター作製にあたりわきた歯科医院の多くのスタッフの力があったおかげです。ありがとうございました。

南カリフォルニア大学ぺリオシンポジュームに参加してきました。

スタッフセミナー

平成23年2月に南カリフォルニア大学ぺリオシンポジュームに参加してきました。今回のシンポジュームでは鈴木仙一先生の発表がありお手伝いをしてきました。もちろん世界最新の技術を取り入れるべく努力しています。

脇田院長が南カリフォルニア大学の客員臨床準教授に就任いたしました。

脇田院長が南カリフォルニア大学の客員臨床準教授に就任いたしました。

平成23年2月に脇田院長が南カリフォルニア大学の客員臨床準教授に就任いたしました。

中国アモイでの国際インプラント学会に出席しました。

中国アモイでの国際インプラント学会に出席しました。

中国アモイで国際インプラント学会(ICOI)に脇田院長が出席いたしました。当日は大勢の日本の知り合いの先生が参加されました。多くの先生との意見交換ができ有意義の学会でした。いつもおなじみのマーチャク先生も講師として中国の学会に招待されておりすばらしい講演をなさりました。

脇田院長の論文が日大口腔科学誌に掲載されました。

脇田院長の論文が日大口腔科学誌に掲載されました。

脇田院長執筆の論文が日大口腔科学Vol.36 No.2に掲載されました。「全顎即時荷重インプラント治療にサージカルテンプレートを用いた高齢者の1例」というタイトルです。当院で撮影したCT写真を元に、インプラント手術時に道標となる器具と、インプラント上のかぶせ物をコンピューターで設計した際に得られた症例を報告しました。直径4mm程度の穴のみでインプラントを埋入するため、腫れ痛み等が軽減され、高齢者に優しい治療です。当院ではこの最先端の技術を日常的に臨床応用しています。

スウェーデンから講師を招聘し院内研修を行いました(続)

スウェーデンから講師を招聘し院内研修を行いました(続)

先日の院内研修の模様が、専門誌アポロニアに掲載されました。

StepUpコースの講師を務めました。

StepUpコースの講師を務めました。

10月16日(土)・17日(日)に東京品川のNobelBiocare社で開催されたStepUpコースの講師を脇田院長が務め、当院での多数のAll-on-4症例から得られた知見や手術時の手技について講義をいたしました。当院は全国に先駆けてAll-on-4システムを導入し、日本屈指の症例数を誇る医院です。

南カリフォルニア大学 学術講演の座長を務めました。

南カリフォルニア大学 学術講演の座長を務めました。

10月9日(土)・10日(日)に横浜みなとみらいで開催された四年に一度の"第六回日本国際大会"の南カリフォルニア大学学術講演の座長を脇田院長が務め、同大歯学部長シャダン先生に「米国の今後の歯科医療の展望」に関するご講演を頂きました。

スウェーデンから講師を招聘し院内研修を行いました。

スウェーデンから講師を招聘し院内研修を行いました。

10月4日(月)にスタッフ教育の一環として、スウェーデンTepe社より歯科衛生士のマリア先生を招聘し、口腔内のプロフェッショナルケアについての院内研修を行いました。口腔内の清掃は、歯およびインプラントを末永く健康に使い続けていく為に非常に重要です。予防医療の先進国であるスウェーデンが、どんな仕組みで、どんなケアを行っているのか、非常に多くの知識を得ることができ、大変有意義な研修となりました。

DH World第5号に脇田院長がインプラント専用歯ブラシの記事を寄稿しました。

DH World第5号に脇田院長がインプラント専用歯ブラシの記事を寄稿しました。

DH World第5号に脇田院長がインプラント専用歯ブラシの記事を寄稿しました。

南カリフォルニア大学ジャパンプログラム 卒業式

南カリフォルニア大学ジャパンプログラム 卒業式

9月20日から9月25日まで、南カリフォルニア大学ジャパンプログラム2010年度最終講義がロサンゼルスにて行われ、当院の田中美枝先生が卒業いたしました。歯科衛生士の石倉、受付の福澤も同講義に参加し、ロサンゼルス開業の清水藤太先生、スマイラー先生のオフィスを見学してきました。スタッフの方々が温かく迎えて下さったうえ、とても素敵なデンタルオフィスでした。今回の経験を今後の診療に取り入れられるよう、努力して参ります。

アジアパシフィック2010シンポジウム

アジアパシフィック2010シンポジウム

東京品川のグランドプリンスホテル新高輪にて開催された、アジアパシフィック2010シンポジウムにて講演しました。

南カリフォルニア大学ジャパンプログラムに出席しました。

南カリフォルニア大学ジャパンプログラム

7月24日(土)・25日(日)に今回のプログラムでは歯学部長のアビシャイ・シャダン教授が来日講演をなさりました。審美に関する充実した講義の2日間でした。わきた歯科医院では、院長脇田雅文、田中美枝歯科医師、佐藤芙美衛生士が参加しました。懇親会では昭和大学の講演を終えた全米歯科審美学会前会長マーチャック教授、南カリフォフルア大学同窓会長スコット先生もいらっしゃり現在のアメリカの歯科事情についてお聞きすることができました。

Q&Aでわかる「いい歯医者」に院長の脇田雅文が特別座談会

Q&Aでわかる「いい歯医者」

南カリフォルニア大学に学ぶ歯科医師が集う、日本の最新歯科医療を語るに出席しております。南カリフォルニア大学ジャパンプログラム卒業者・在学者として院長脇田雅文、田中美枝の名簿が掲載されています。そしてニューヨーク大学インプラントプログラム卒業者として、院長脇田雅文、副院長高田利章の名簿が掲載されています。

2010国際インプラント学会ICOIに参加しました。

2010国際インプラント学会

5月16日(日)に2010国際インプラント学会ICOI(international congress of oral implantologists)JAPAN Implant Symposiumがパシフィコ横浜にて開催されました。我々のグループの中では、壷中先生、長尾先生、佐藤先生が発表され、院長も共同演者として参加しました。

USC台湾セミナーに招待で出席しました。

USC台湾セミナー

2010年4月30日(金)~5月3日(月)にUSC(南カリフォルニア大学)コース台湾に招待して頂き、講師のマーチャク・ホーマー先生、鈴木先生、五十嵐先生、私の4名で台湾に行ってきました。講義は大変な盛り上がりで、初回のUSCコース台湾合計41名の登録になりました。本当に良かったです。

日本大学松戸歯学部にて臨床講義を行いました。

日本大学松戸歯学部にて臨床講義を行いました。

2010年4月22日(木)。日本大学松戸歯学部臨床教授の院長は、4月に国家試験を合格した歯科医師研修医約100名に対して「インプラント治療の流れ」をこれからの歯科医師としての心構えも含めて講義しました。受講生は大変に熱心に聞いており熱のこもった内容にすることができました。

USC(南カリフォルニア大学)ジャパンコースが国際フォーラムにて行われました。

USC(南カリフォルニア大学)ジャパンコースが国際フォーラムにて行われました。

3月27日(土)・28日(日)にUSC(南カリフォルニア大学)ジャパンコースが国際フォーラムにて行われました。当院の田中先生と私院長が出席しました。今回のコース終了後、南カリフォルニア大学歯学部が私に対しての評価としてわきた歯科医院が提携歯科医院として認めていただきました。そしてマーチャク先生より立派な提携証を頂きました。

AO(アメリカインプラント学会)に出席してきました。

AO(アメリカインプラント学会)に出席してきました。

今回はAO(アメリカインプラント学会)に出席してきました。今回の大会で私の医院に来訪したモイ先生が学会の会長になられました。会長になられたモイ先生のホテルの部屋でお祝いに駆けつけたUCLAの口腔外科の優秀な先生方とお話させていただきました。また今大会では、USCのホーマ先生がポスター発表で優秀賞を受賞するなどおめでたいことばかりです。とにかくフロリダは遠かったが学会の内容は成果のあるものばかりでした。

USC(南カリフォルニア大学)シンポジュームに出席してきました。

USC(南カリフォルニア大学)シンポジュームに出席してきました。

3月3日(水)~3月7日(日)にUSCのペリオシンポジュームに出席してきました。何千人の出席者の中で、なぜが私がVIPになっていました!おまけに記念品までいただき、良い思い出になりました。

USCジャパンコースに参加いたしました。

USCジャパンコースに参加いたしました。

2月27日(土)・28日(日)にUSCジャパンコースに参加いたしました。今回はUSCぺリオシンポジュームのチェアマンのホーマ先生です。従来より外科的に低侵襲に行うことにより患者さんに負担をかけない方法をより具体的に教えていただき有意義な研修となりました。

相模経済新聞に掲載されました。

相模経済新聞に掲載されました。

12月10日(木)に相模経済新聞に私が行っているFM大和の「わきた先生の歯を知る100の話」の記事が掲載されました。

「新名医の最新治療2010」に掲載されました。

「新名医の最新治療2010」に掲載されました。

「新名医の最新治療2010」に脇田院長の対談が掲載されています。

脇田院長韓国釜山にて講演

脇田院長韓国釜山にて講演

12月5日(土)に韓国釜山DIO INONOVATION Health Careにて南カリフォルニア大学研究員の脇田院長は、韓国のインプラント専門歯科医師を対象に「All-on-4・ノーベルガイド・CAD/CAM(プロセラインプラントブリッジ)」の講演を行いました。当日は30名ほどの熱意ある参加者に感銘いたしました。同講演は、同大学客員研究員五十嵐先生、庄野先生、準教授清水先生とともに盛況のうちに終了し盛大な懇親会をしていただきました。同講演のジャング先生ご協力誠にありがとうございます。

USC補綴科臨床教授のマーチャク先生がわきた歯科医院に来訪いたしました。

USC補綴科臨床教授のマーチャク先生がわきた歯科医院に来訪いたしました。

11月20日(金)にアメリカ審美歯科学会の前会長で、USC(南カリフォルニア大学)補綴科臨床教授のマーチャク先生がわきた歯科医院に来訪いたしました。

FM YAMATOに脇田院長が出演しています。第3回~第15回を10月21日に更新しました。

FM YAMATOに脇田院長が出演しています。

「わきた先生の『歯を知る100の話』」
毎週火曜日 7:33頃(再放送 毎週金曜日 17:30~18:00間)

南カリフォルニア大学ジャパンプログラムコースを卒業しました。

南カリフォルニア大学ジャパンプログラムコースを卒業しました。

2009年9月21日(月)~25日(金)に南カリフォルニア大学ジャパンプログラムの最終講義・および卒業式がロサンゼルスにて行われました。このプログラム終了で脇田院長は、今回の卒業式終了後南カリフォルニア大学の同窓会に入会USCジャパンアンバサダ(大使)に任命されました。

USCジャパンセミナーがロサンゼルスで行われました。

USCジャパンセミナーがロサンゼルスで行われました。

9月21日(月)にUSCジャパンのセミナーがロサンゼルスで行われました。今回のセミナーではわきた歯科医院の歯科衛生士スタッフ、佐藤、八倉巻、宮崎の3名が参加、講義の合間にアメリカの審美歯科最前線であるロサンゼルスの歯科医院の見学に行ってまいりました。芸能人御用達のルイーズのオフィスでは内装と大きさにびっくり、また多くの見学ができて有意義な時間を過ごすことができました。

ノーベルバイオケアジャパン主催のメンターコースを開催いたしました。

ノーベルバイオケアジャパン主催のメンターコースを開催いたしました。

2009年9月10日(木)・13日(日)。当日は熱心な受講生の先生方が集まられ、充実した講習会を開催することができました。ノーベルバイオケアの荻原様をはじめとする方々、また休日なのにもかかわらずお手伝いいただいた当院のスタッフ佐藤・八倉巻の両名ありがとうございました。

関東甲信越支部学術大会にて講演を行いました。

関東甲信越支部学術大会にて講演を行いました。

2009年8月23日(日)。東京有楽町国際フォーラムにて、第29回社団法人日本口腔インプラント学会、関東甲信越支部学術大会にて、「即時荷重インプラント治療における偶発症の一例」を発表いたしました。

南カリフォルニア大学日本セミナーが開催されました。

南カリフォルニア大学日本セミナーが開催されました。

2009年8月22日(土)。東京有楽町国際フォーラムにて、南カリフォルニア大学日本セミナーが開催され今回は、「アメリカの審美歯科最前線」同大学の準教授のSameni先生が講演されました。Sameni先生は雑誌ヴォーグの紙面を飾るモデルの審美歯科の症例など、世界最先端の審美について熱く講義をなさいました。

ノーベルバイオケア社エステテックフォーラム2009に参加しました。

ノーベルバイオケア社エステテックフォーラム2009に参加しました。

2009年8月9日(日)。東京、グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミールにて開催され2700名が参加した、ノーベルバイオケア社エステテックフォーラム2009にて、歯科医師向けプログラム「即時負荷の原則とスピーディーインプラントの活用」で大阪大学臨床教授、臨床準教授、九州大学臨床教授、とともに「わきた歯科医院のAll-on-4の99%以上による成功率とその経過報告」を発表いたしました。

南カリフォルニア大学(USC)ジャパンプログラムに参加しました。

南カリフォルニア大学(USC)ジャパンプログラムに参加しました。

2009年7月11日(土)・12日(日)。今回はロサンゼルスのハリウッドで審美歯科を中心に開業していらっしゃるUSC準教授Jose-Luis Ruiz先生とご一緒しました。

県立学校保健会県央地区支部研究大会で講演いたしました。

県立学校保健会県央地区支部研究大会で講演いたしました。

2009年7月2日(木)。神奈川県、県央地区支部研究会という神奈川県の中央部の県立高校の養護教員の先生方を対象にした講演を行ないました。

日本大学松戸歯学部にてAll-on-4の手術を行ないました。

日本大学松戸歯学部にてAll-on-4の手術を行ないました。

2009年6月25日(木)。医院スタッフ佐藤歯科衛生士、井上技工士が、日大インプラント科の手術の準備、介補、技工の手伝いをしていただきました。

日本大学松戸歯学部にてAll-on-4の講師を務めます

日本大学松戸歯学部にてAll-on-4の講師を務めます

2009年6月13日(土)・14日(日)。日本大学松戸歯学部臨床教授として卒後研修コースインプラントAll-on-4の講師を務めます。卒業生のインプラントの経験が豊かな歯科医師の先生を受講生の対象に行ないます。

日本大学松戸歯学部 同窓会 生涯研修コース 「実践・インプラント治療」<All-on-4の臨床>

日本大学松戸歯学部 同窓会 生涯研修コース 「実践・インプラント治療」<All-on-4の臨床>

2009年6月13日(土)・14日(日)。日本大学松戸歯学部付属病院・松戸歯学部実習室にて日本大学松戸歯学部 同窓会 生涯研修コース「実践・インプラント治療」<All-on-4の臨床>の研修を行いました。今回の研修は日本大学松戸歯学部協賛で全国から11人の受講生を集めてライブオペ、実習、講演と盛りだくさんの内容で行ないました。

ノーベルバイオケア主催研修会ステップアップコースが開催されました。

ノーベルバイオケア主催研修会ステップアップコースが開催されました。

2009年6月6日(土)・7日(日)。当日はAll-on-4、前歯欠損等盛りだくさんの内容の講義と実習を行い、受講生の先生方は大変熱心に受講されていました。皆様大変お疲れ様でした。

6月2日よりFM YAMATOに脇田院長が出演します。

6月2日よりFM YAMATOに脇田院長が出演します。

第1回・第2回を更新しました。
・「わきた先生の『歯を知る100の話』」
毎週火曜日 7:33頃(再放送 毎週金曜日 17:30~18:00間)

神奈川県立海老名高等学校で脇田院長が講演してきました

2009年5月14日(木)。日本大学松戸歯学部にて教職員ほか(特に臨床研修歯科医師)対象に平成21年度臨床教授による特別講演にて「インプラントの即時荷重」の講演を行いました。

南カリフォルニア大学客員研究員になりました。

2009年5月16日(土)・17日(日)。南カリフォルニア大学客員研究員になりました。南カリフォルニア大学ジャパンセミナーに参加しました。

日本大学松戸歯学部にて「インプラントの即時荷重」の特別講演

日本大学松戸歯学部にて「インプラントの即時荷重」の特別講演

2009年5月14日(木)。日本大学松戸歯学部にて教職員ほか(特に臨床研修歯科医師)対象に平成21年度臨床教授による特別講演にて「インプラントの即時荷重」の講演を行いました。

「咬み合わせの科学 vol.29」に脇田院長の論文が掲載されています。

日本大学松戸歯学部にて「インプラントの即時荷重」の特別講演

「咬み合わせの科学 vol.29」に脇田院長の論文が掲載されています。

ICOI(国際口腔インプラント学会)主催の講演会で発表および座長を行いました

ICOI(国際口腔インプラント学会)主催の講演会で発表および座長を行いました

・2009年4月26日にICOI(国際口腔インプラント学会)主催の講演会で発表および座長を行いました。
・南カリフォルニア大学セミナーが同日同じ会場国際フォーラムにて行われましたが、 インプラント特にAll-on-4を含む即時荷重の講演を1時間半行ないました。
・当院副院長もICOI(国際口腔インプラント学会)でポスター発表を行ないました。

南カリフォルニア大学セミナーで行ないました

南カリフォルニア大学セミナーで行ないました

2009年1月11日。All-on-4100症例についての99.9%の成功率とそのトラブル回避の方法についての発表を南カリフォルニア大学セミナーで行ないました。

脇田院長著の「歯を知る100の話」が出版されました。

脇田院長著の「歯を知る100の話」が出版されました。

知っているようで知らない歯の基礎知識から、歯にまつわるさまざまな話をわかりやすく紹介しています。この本は100の話をどこからでも読むことができます。ご家族皆様で楽しんでください。

日本大学松戸歯学部にて講義

日本大学松戸歯学部にて講義

2008年11月20日。日本大学松戸歯学部脇田院長は日本大学にて日本を代表するインプラント専門医のスペシャリストとして、自らが行なったAllon4の100症例以上の報告とその99.9%といったAllon4インプラントの高い成功率についての研究の成果について講義を行ない、聴講された先生方より多大なる評価を受けました。

認定ケースプレゼンテーション試験にて合格

認定ケースプレゼンテーション試験にて合格

第38回日本口腔インプラント学会(場所東京国際フォーラム)9月12日(金)にて発表を行い、認定ケースプレゼンテーション試験にて合格いたしました。今回の発表は、長期経過の症例に対して行なった経過報告です。

広島ANAホテルにて「広島あすなろ会」にてインプラントの講演を行いました。

広島ANAホテルにて「広島あすなろ会」にてインプラントの講演を行いました。

2008年9月27日(土)。今回の講演では、最近の歯科のトピックスであるAll-on-4とノーベルガイドについて講演を行いました。公演中においても大変活発な質疑応答がありその注目度の高さが感じられます。懇親会では多くの先生方が最後までお付き合い頂き感謝しております。

脇田院長の論文「戦略的抜歯を行い即時負荷を行ったインプラント症例」が日本大学より表彰を受けました。

脇田院長の論文「戦略的抜歯を行い即時負荷を行ったインプラント症例」が日本大学より表彰を受けました。

2008年9月7日(日)。日本大学より脇田院長の論文が数多くの論文の中で優秀と評価され表彰を受けました。論文の題目は「戦略的抜歯をを行い即時負荷を行ったインプラント症例」で内容はAll-on-4の症例であり大学内でも多くの教授にに脇田院長(臨床教授)の診療内容は高く評価されています。

品川:ノーベルバイオケア主催「ステップアップコース」講演

品川:ノーベルバイオケア主催「ステップアップコース」講演

2008年9月6日(土)、7日(日)。2日間にわたっての講演でした。All-on-4を含めて多くの内容について私たちのグループできめ細かく実習を含めて教えました。やはりインプラントの現在の潮流であるため、アンケートの結果を見て私たちも驚くほど多くの先生方が実りが在ったようです。皆様ご苦労様でした。

横浜ラウンドマークプラザにて。ノーベルバイオケア主催「患者ニーズに即したインプラント治療と審美治療」

横浜ラウンドマークプラザにて。ノーベルバイオケア主催「患者ニーズに即したインプラント治療と審美治療」

2008年8月31日(日)。日本の審美歯科の最前線で長きにわたって活躍されている、山崎長朗先生とのジョイント講演です。約250名ほどの出席者があり、私の講演ならびに症例は興味深く高い評価を受けました。

メディア掲載情報

2008年8月「読売ウィークリー」読売新聞社へわきた歯科医院が掲載されました。

2008年8月「読売ウィークリー」読売新聞社へわきた歯科医院が掲載されました。

メディア掲載情報

2008年8月「歯科の実力」読売新聞社へわきた歯科医院が掲載されました。

2008年8月「歯科の実力」読売新聞社へわきた歯科医院が掲載されました。

日本インプラント臨床研究会(京都)

7月19日(土)日本インプラント臨床研究会(京都)

2008年7月19日(土)。日本インプラント臨床研究会(京都)でノーベルガイトを使った症例を発表いたしました。

日本大学松戸歯学部Maloの講演にあたり脇田院長が招聘に協力

日本大学松戸歯学部Maloの講演にあたり脇田院長が招聘に協力

2008年7月22日(火)。日本大学松戸歯学部Maloの講演にあたり脇田院長が招聘に協力いたしました。学部長室にてDr Maloと和田病院長と。

わきた院長(日本大学臨床教授)インプラント講演

ノーベルバイオケア・エステティックフォーラム

去る5/24(土)25(日)に、歯科医師を中心に約3000人余りを集め新高輪プリンスホテルで行われた、ノーベルバイオケア・エステティックフォーラムで院長が東京医科歯科大教授、九州大学臨床教授、九州歯科大教授、福岡歯科大学教授らとともに行ったインプラント講演の写真です。わきた院長講演への聴衆の皆さんの関心は高く、非常に高い評価をいただきました。

◆当院の院長 脇田雅文が出演したラジオ番組を配信中!

◆CTスキャン設置しています。他の医院よりのご紹介も受付中

◆当院がサンデー毎日に掲載されました。

◆インプラントは手術後すぐに歯が入るから、1日ですぐかめる!
当院では、40年以上の臨床実績を持つノーベルバイオケア社の製品を導入しています。
その他に年数回のスタッフを伴った海外研修などを通じて最良のインプラント治療を
ご提供できるよう努力しています。→詳しくはこちらをご覧ください。

除細動器(AED)講習会

除細動器(AED)講習会

当医院では「除細動器(AED)」を設置しています。「いざ」という時に、周辺地域の皆様のお役に立てるよう、職員の講習会も積極的に行っております。

Information

【所在地】
神奈川県海老名市東柏ヶ谷3-13-6
さがみ野駅北口ビル1F

【診療科目】
インプラント・歯周治療・歯科一般・小児歯科
矯正歯科・審美歯科

【診療時間】
9:30~13:00 / 14:30~19:00(土曜日は18:00まで)
休診日:日曜・祭日

Copyright©WAKITA DENTAL CLINIC. All Rights Reserved.