予防歯科

「わきた歯科医院の検診」

当院の検診内容

1.歯科医師・歯科衛生士による問診とカウンセリング
1.歯科医師・歯科衛生士による問診とカウンセリング
2.虫歯、歯周病(歯周ポケット)、かみ合わせ、顎関節の確認
2.虫歯、歯周病(歯周ポケット)、かみ合わせ、顎関節の確認
3.歯科衛生士による歯ブラシ指導とプロフェッショナルクリーニング(PMTC)※1・2
3.歯科衛生士による歯ブラシ指導とプロフェッショナルクリーニング(PMTC)
※1 海老名市成人歯科検査、企業検診等では対象外あり
※2 参考例

検診、メンテナンスの重要性

検診、メンテナンスの重要性

メインテナンスとは、歯周病などを再発させないように、健康な状態を維持していくための定期的な治療のことです。
虫歯や歯周病などの治療が終わってほっとしていませんか、わきた歯科医院は患者さんの健康の維持の出発点と考えメンテナンスの手伝いします。
年に数回の検診が自身のモチベーションのためにもお口の維持に重要です。
わきた歯科医院では個々の患者さん合わせて指導を行います。磨き残しの多いところも人によって千差万別ですし、喫煙、糖尿病など全身状態も違い、そのようなその患者さん専用のむし歯・歯周病対策プログラムを作成し、治療を進めていきます。
現在、欧米などを中心に「悪くなってから行く」歯科医院ではなく、予防のために行く歯科医院が主流になっております。
「痛みがなくなった」からや、「虫歯、歯周病の症状が治まり、治療が一段落した」などと言っても、それで歯科医院への通院は終わりということではありません。
少なくとも1年間のうち2回以上は継続したメンテナンスを受けていただくことで、治療終了後も審美面はもちろん、機能的にも良好な口腔内環境で過ごせます。

スウェーデンでの海外研修

スウェーデンやフィンランドなどの予防先進国では、現在80歳の残存歯数が25本というデータが出ています。これは日本人の約3倍。
40年以上前までは、スウェーデンでは日本の5倍のむし歯罹患率と言われていました。
それが国の政策で一気に改善され、今では日本に比べてはるか先を行く結果を出しているのです。
それにはさまざまな要因がありますが、なかでも注目すべきは患者さんが考える “歯科医院の役割”が日本とは大きく違う点。
予防先進国では、
“歯科医院とは治療のために仕方なく行く場所”ではなく、
“健康を維持するために上手に利用する場所”だと認識されているのです。

わきた歯科医院では、予防歯科に対する意識を高めるためにスタッフ一同予防歯科の先進国、スウェーデンで研修を行っています。
2012年11月のスウェーデン研修ツアーの様子が掲載された「歯科専門誌 アポロニア21」2013年4月号では、わきた歯科スタッフの研修の様子も掲載されております。

アポロニア21

予防歯科

毎日欠かさず歯磨きをしてるから虫歯や歯周病の心配はないと思っていませんか?
実は磨けていると思っていても磨き残しができ、そこから虫歯や歯周病になってしまうのです。
当医では正しいブラッシングの指導や専門的な歯のクリーニングを提供しております。

正しいブラッシング

虫歯や歯周病の原因は歯と歯茎の間に溜まる歯垢(プラーク)と歯石に繁殖するバイ菌が原因です。
このプラークをブラッシングなどで除去することをテレビや雑誌などれ紹介されるプラークコントロールといいます。
しかしただブラッシングさえしていればプラークコントロールがされていると思い込み、知らず知らずのうちにブラッシングがされていなかったところから虫歯や歯周病が進行してしまうことが多々見られます。
そうならないよう当院では患者様の歯に合わせたブラッシングの指導を致します。
指導を受けていただければ日常からの無駄のないブラッシングができるためより正しいプラークコントロールが可能です。

PMTC

PMTCとはプロフェッショナル・メカニカル・ティース・クリーニングの略で
専門的な知識あるスタッフが専用の道具で歯をクリーニングする方法です。
PMTCなら歯の菌を除去出るだけでなく着色による汚れを綺麗にし光沢をだすことも出来ます。

Step1

Step1

事前に歯石の付着がある場合は除去しておきます。

Step1

Step2

歯に染め出し液を塗って歯の汚れを確認します。

Step1

Step4

研磨剤を歯や歯の隙間に注入し歯を磨いていきます。

Step1

Step5

口の中を洗浄し歯にフッ素を塗布しコーティングします。

PMTCはどの位すごいの?

先ずは下の表を見てください。 PMTCを日本で紹介している株式会社オーラルケアのパンフレットに載っているものです。 我々の歯は、親知らず(前から数えて8番目の歯)を入れないで28本あります。 この中で、前歯は12本あり歯面数は4面。 奥歯は残りの16本で、歯面数は5面。 PMTCを受けている方たちの6年後の虫歯の発生した面数は0.4面。 赤の方達は、自宅での歯磨きなどだけで6年後の虫歯の発生は、なんと14面となりました。 実に35倍となっています! 尚、歯周病の予防にも効果があります。


Page top

CopyrightcWAKITA DENTAL CLINIC. All Rights Reserved.